家電・PC 育児情報

我が家の育児に役立った&不可欠だった便利家電グッズ10選!

赤ちゃんが生まれると今までとは全然違った生活スタイルになるので、家電選びも全然違った視点でするようになります。

我が家も息子誕生以降、色んな家電や育児グッズを買っていて、総額いくらかかったのか計算したくないぐらい金かけてます!泣

でも便利グッズを買うことで作業の時短に繋がったり、子育てが少しでもラクになったり、息子の健康に繋がったり、お金には代えられない色んなメリットがあります。

今回はこれから赤ちゃんが生まれる方や育児に悩んじゃっている方に、我が家が実際に使ってみて便利だった家電と、買っとけば良かった!と思う家電を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アドセンス

 

便利な調理家電でミルクの調乳や離乳食作りの時短!

赤ちゃんがいると、ゆっくり料理している暇なんてありません。いつ泣くかわからないし、目を離したらすぐに危ないことをするし、寝たと思ったら10分ぐらいで起きちゃうことなんて日常茶飯事です。

そんな中で大人用のご飯に加えて、慣れない離乳食を作らなきゃいけない世のお母さん達は本当に大変だと思います。

今回はそんな大変さを少しでも楽にする調理家電を紹介します。

IH炊飯器 めんどくさい野菜の煮込みを簡単に!

離乳食を作るのに時間がかかって面倒なのが野菜の煮込みです。我が家でも最初は普通にコンロと鍋で煮込んでいましたが、10分置きくらいに何かしら問題を起こす息子を見ながら火加減の調整をするのが本当に大変。

そこで活躍しているのが炊飯器!

野菜を切ったら水と一緒に炊飯器にセットしてボタンを押せばあとは待つだけ。面倒な火加減を気にしなくていいのでとってもラクですし、簡単においしく・柔らかく煮込むことができます。

我が家ではアイリスオーヤマのIH炊飯器を使っていますが、他メーカーのIH式炊飯器と比較して安くて(我が家は楽天で9,800円で購入)、お米もおいしく炊けて蒸し器もついているのでオススメです。

またウチでは時短のためにお米も野菜も1回に多めに炊いて小分けにして冷凍するので5.5合炊きを選びました。

 

 

デジタルスケール お米や野菜の小分けに!

我が家では炊飯器で一気に炊いたごはんや野菜を小分けにして冷凍しています。そんなときに活躍しているのがデジタルスケールです。

毎回どれくらい食べたかどうかを確認するために、計量器で決まった量を小分けに冷凍しています。デジタルスケールなら小さいし薄いのでそんなに邪魔にもならないので重宝しています。

 

ハンドブレンダー 野菜のペースト作りやみじん切りの時短に!

野菜のみじん切りや裏ごし、すり潰しなどの手間がかかる作業を一気に簡単にしてくれるおすすめ調理家電です。

またミキサーやフードプロセッサーと違って調理しているお鍋やボウルに直接ハンドブレンダーを差し込んで調理できるので洗い物の数も減るし、またブレンダー自体のお手入れも簡単なので時短に繋がります。

特に離乳食初期(生後5ヶ月~6ヶ月頃)は食材をペースト状にする必要があります(これがすんごい手間!)が、ブレンダーがあれば面倒な裏ごしの必要がないので、おかゆや煮た具材をトロトロになるまでしっかり攪拌してあげれば完了です!

また離乳食中期~後期にかけても野菜やお肉を食べやすい大きさまでカットするのに活躍しますし、離乳食に関係なく普段の料理にも同様に活用できますのでとってもオススメです!

我が家ではブレンダーで毎朝、バナナスムージーを作っています!

 

 

 

電気ケトル ミルク作りや離乳食作りにささっと湯沸かし!

育児に限らず日常生活に欠かせない家電!電気ケトルの便利さはもはや説明不要だと思います。

粉ミルク作りや、離乳食用の粉末スープを使うときなどにも活躍中です。

また我が家では衛生面を考えてフタを外して仲間で洗えるティファールのアプレシアというケトルにしました。銀イオン配合の抗菌素材が使われているのもポイント高いです。

また同じティファールで温度設定ができるタイプがあってかなり便利そうなのですが、我が家では置き場の高さの問題で泣く泣く断念しました。

 

 

赤ちゃんの体調管理、快適性のために不可欠の家電!

赤ちゃんが快適に生活するために活躍する家電です。生活環境は赤ちゃんの健康にも直結するのでだいぶお金をかけて無理して用意しました!泣

ただそのおかげかうちの息子は1歳半になった今までほとんど風邪もひかず、元気なのでよしとしています。

どこでもクーラー 夏場の温度・湿度管理と洗濯物の乾燥の1台2役!

我が家の寝室にはエアコンがないので梅雨~夏の熱帯夜は寝苦しさMAXです。赤ちゃんは体温調節が未熟なので室温・湿度をしっかり管理してあげないと、体調を崩したり、あせもになってしまったりしてしまうので、息子が生まれてからどうにか対策しなきゃな~と思っていた時に電気屋さんで見つけたのがこのどこでもクーラーです。

実際の冷風機能としてはエアコンの能力を期待しているとガッカリしますが、除湿された冷たい風が出てくるので普通の扇風機と比べると室温としても体感としても涼しくなります。この製品は正面から冷風がでる代わりに背面から熱風がでる仕組みになっているので、締め切った部屋では使えないというデメリットはありますが、背面の熱風を上手く部屋の外に逃がしてあげると8畳の寝室でも充分冷えました。

実際温度計で測った結果でいうと、なんにもしない状態で29℃の寝室が27℃まで下げることができました。体感でいうと風が来るのでもうちょっと涼しく感じます。

また赤ちゃんが生まれると、服が汚れたり、ガーゼやバスタオルなど、予想以上に洗濯機を回す回数が増えます。このどこでもクーラーは元々は衣類乾燥除湿器でもあり、除湿能力も高いのですぐに洗濯物が乾いてめっちゃ便利です。

 

 

ダイソンの扇風機 羽根なしで安全安心!

夏場には必須アイテムの扇風機ですが、ハイハイ期やつかまり立ちを覚えた後の赤ちゃんがいる家庭には羽根に指を挟んで怪我をしてしまうのが心配でなかなか使えないと思います。

そんなご家庭にはダイソンのテーブルファン扇風機がおすすめ!

羽根がないので安全なのは言うまでもないと思いますが、さらにテーブルファンなら赤ちゃんの手の届かない場所に置いて使用できるし、床で使っていても高さがないので倒れても危険度は低いです。

またちょっと値段は高いですが、赤ちゃんがいる家庭には空気清浄機付きが良いと思います。

我が屋はたまたま引っ越しの時に不動産やのキャンペーンでもらえたのでラッキーでした。予算的に手が届かない家庭にはダイソン以外のメーカーの羽根なし扇風機(結構安いのがいっぱいあります)もオススメします。

 

 

 

オイルヒーター 乾燥しない&安全性高い 子育て家庭にピッタリの暖房!

赤ちゃんにとって乾燥は大敵で、風邪や肌荒れの原因にもなりますので夏場同様に冬場も湿度・温度管理をしっかりする必要があります。

オイルヒーターは部屋が温まるまで時間がかかるし電気代・本体代も高いというデメリットはありますが、一方、室内が乾燥しない温風でホコリを巻き上げない安全性が高いといった特長・メリットがあります。

僕が買ったデロンギのオイルヒーターは電源をつけてから30分くらいでやっと暖かくなってきたかな~という感じでじんわり効いてくる感じですが、寝る30分前ぐらいにスイッチを入れて事前に部屋を事暖めておけば問題なしです。

またこの機種だと平均表面温度が約70℃とちょっと触っても火傷になる危険性が低いので息子がイタズラしても火傷になるリスクが低く安心して使えています。

我が家ではこのオイルヒーターと加湿空気清浄機を併用して湿度50%台をキープするように気を付けたおかげかお肌も体調も良好に冬を乗り越えることができました。

 

 

 

加湿空気清浄機 赤ちゃんの周りをキレイな空気に!

赤ちゃんがいると部屋のホコリやウイルス、PM2.5が気になります。そういったリスクの元を吸い取って空気をキレイにしてくれる空気清浄機は赤ちゃんがいる家庭には必須です。

また、湿度管理の面でも活躍する加湿機能がついたものが便利でおすすめです。

我が家では義妹から結婚祝いでもらったシャープの加湿空気清浄機を使っています。

どれくらいの効果があるのかはよくわかりませんが、ウイルスやアレル物質、カビなどに効果があり、消臭機能もあるというプラズマクラスターが搭載しているのでより赤ちゃん家庭にはビッタリだと思います。

 

 

今持ってないけど、買えばよかった・これから欲しい家電!

ベビーモニター 寝ている赤ちゃんのチェックに!

※ベビーモニターは我が家では買っていませんが、買えば良かった枠として紹介しております。

我が家では寝室とLDKが離れているので、新生児から1歳頃までの間は息子をベビーベッド寝かしつけた後、「泣いていないかな?」「息をちゃんとしているか?」「ちゃんと寝ているか?」などと心配になって10分~15分毎ぐらいの頻度で定期的に息子をチェックしに行っていました。新生児突然死症候群などもあり得ない話ではないので、非常に気を使います。

そんな時に役立つのがベビーモニターです。

我が家では赤ちゃん本舗でベビーモニターの存在を知りましたが、音声だけのやつで6,000円ぐらい、モニター付きので2万円ぐらいと高かったので購入を断念しました。

しかし今更ながらネットでなんとなく見ていたら、4,000円~5,000円ぐらいの価格で買えるものがあるじゃないですか!

中でも下にリンクを貼っているELEGIANTのネットワークカメラであればスマホやPCなどでカメラの映像を見ることができる上に、双方向での通話機能もあるとのことなので、息子が大きくなってお留守番をするときに様子を確認できたり、違った用途で防犯対策などにも活用できそうです。

 

 

またスマホとのネットワーク設定などに自信がない方はモニターとカメラが一対になっていて難しい設定なしで使える以下のような商品もオススメです!

 

 

DVDレコーダー お気に入りのテレビを車でも見る用に!

我が家では車での移動時におかあさんといっしょやいないいないばあっ!のDVDを流して息子の機嫌を取っていますが、何回もリピートしすぎて最近息子が飽き気味に・・・。

DVDも買うと1枚3,000円ぐらいして高いのでできればテレビを録画してDVDにできればベスト!ということで今レコーダーの購入を検討しています。

ただ現在DVDに焼くためにはブルーレイも焼ける、高性能な機種しか売っていないので、どうしても割高になってしまうのが悩みどころです。

中古で安いDVDだけ焼けるレコーダーを探そうかな~

 

 

 

まとめ

一気に紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

子育て中の方もこれから予定がある方も、家電選びの際に是非参考にして頂けたらうれしいです。

ほんとうに大変な子育てですが色んな家電やグッズを駆使してなんとか乗り切っていきましょう!

-家電・PC, 育児情報
-, ,